マンション購入前にこれだけはチェックしておきたい3つのポイント

下見は航空写真や地図などで念入りにチェック

マンションの下見に行く時に、まさか何の下準備もせずに、手ぶらで出かけるという人はいないでしょう。一生に一度か二度の高価なお買い物をするわけなので、考えられ得る最高の準備をしてから、お目当てのマンションの下見に出かけたいですよね。やることはたくさんありますが、まず最初に航空写真やマンション周辺の地図をチェックするとよいでしょう。イラストの簡潔な地図で見るのと、精密な航空写真を見るのとでは、受ける印象が大きく違います。詳細な地図を見ているうちに気づくことがいっぱいあるはずです。

マンションの周辺を女性目線で厳しくチェック

マンションなどの不動産広告は、男性が作成することが多いため、女性にとっては大切な情報が抜け落ちたり、本当に知りたい情報がのっていなかったりしますよね。マンションの下見の際には、女性ならではの視点で、環境を観察するといいでしょう。まずは、最寄り駅のトイレをチェック。公衆トイレの様子を見れば、その街のある程度の環境がわかるといいます。汚れていたり、ガラスが割れていたりしていると、治安面でちょっと不安になりますよね。

夜道の安全性は女性にとって死活問題!

駅からマンションまでの経路の途中に、駐車場や空き地、お寺などがあるときは要注意です。昼間はけっこう人通りが多いのに、夜間になると急にあまり人が通らなくなることもあるので、夜間に自分の目で確かめることが大切です。いざというときに駆け込めるコンビニや交番があると安心です。特に女性がマンションを購入するときや、家族に小さな子供がいる家庭なら、夜間の安全性については時間をかけて調査するべきです。一度マンションを買ってしまうと、そう簡単に手放すわけにもいかないので、納得してから購入するようにしましょうね。

夢みる横浜とは新築分譲マンションのことで、目の前に広がる海に癒され、楽しい生活を行うことができます。