スムーズに賃貸物件を選ぶコツ!不動産屋選びのポイント

仲介手数料が安い理由

賃貸物件を探す時には不動産屋はとても頼りになる存在です。利用をする際には、仲介手数料を支払わなければなりません。しかしこの仲介手数料を安く設定してる所も多いのです。不動産屋の利益になるこの仲介手数料がどうして安いのかは理由があります。これは大家さんが広告料を払っているからです。人気の物件には広告料が付いていますので、値引きした分は広告料でカバー出来ます。ただし、仲介手数料が安い不動産屋は広告料が付いている物件ばかりですので、選択肢は狭くなるでしょう。

駅前の不動産屋はどういった特徴があるのか

駅前の不動産屋は大手が多いです。しかし駅前の業者の多くは、店舗の家賃が高くなるので、とにかく契約を取らなければならなくなります。ノルマをこなすことが優先になっているお店もあるので注意をしておいた方が良いでしょう。賃貸物件をゆっくり選ぶことが出来無い場合があります。物件をゆっくり検討する前に、スタッフが早く契約を結ぼうとする傾向があるので注意が必要です。しかし大手ですので社員教育がしっかりしていて、横の繋がりもあるので広いエリアで探したい方に向いています。

担当スタッフの質を基準に不動産屋を選びましょう

不動産屋を選ぶ時には、担当スタッフを基準に選ぶのも良いでしょう。何故ならば、賃貸物件を探すのに協力をして貰わなければなりません。しかしスタッフとの相性が悪ければ、あらゆる誤解が生じてしまって、賃貸物件選びがスムーズに進まないケースもあるので注意しなければならないのです。担当スタッフを見極めるには、少し話をすれば分かる事もあります。例えば、感じの悪いスタッフならば、そんなの有るわけ無いでしょと上から目線の方も居るのです。

不動産を賃貸をするのであれば、不動産会社に行く前にあらかじめどのようなところが良いかという希望をまとめておくと良いです。